ほんやら洞・甲斐扶佐義 HONYARADO/KAI FUSAYOSHI's Web Site

 
カイ日乗 12月

2011.12/31(土)


10:30起床。ネガ・チェック。
鈴木孝展氏、顔を出す。
西川長夫のポスターを持参したのは落合さんとわかる。
〈八〉なっちゃん来、与論島で写真展をやってくれという。もずくそば持参。
武村洋介氏は刺身持参。
奈良井さんのボンヤリデート、来年もつづくのか。林君がきたが、やはり祖父の自慢話のみ。ルパン、加地さんと。牧野、川崎さん、史君&圭ちゃんファミリー、タカさん、峯さん、ミルトン、ドゥニ、N、2人カップル、Hの同級生のおじさんカップル。
5時まで。

2011.12/30(金)


昼までぐったりする。
西陣郵便局、ブルーデル、東山の中信と走り回る。
中村勝さんファミリー、三枝博音の孫で、中川五郎のhpを管理しているKei-kの友人もくる。奥さんが四国中央市出身ということで、鈴木氏の件を喋る。
ネガ・チェック。ここのところ漫然と撮影しているのが多いのを猛省。
〈八〉低調。ヨ氏、朴ちゃん、山根さん他。

▲ ページトップへ

2011.12/29(木)


N.Yに行っていた浅野君、顔を出す。
バー探偵の紹介で、川上弘美の「先生のカバン」をオランダ語訳している客あり。
〈八〉高松樹さんグループ、工繊大ワンゲルのOB3人、キングと友人くる。

▲ ページトップへ

2011.12/28(水)


猫と猿しかいないところに迷い込む夢みる。
井形さんという数年、カルチェラタンに住んでいたカップルくる。
秦恒平さんの作家論をよみつづける。
〈八〉久々の盛況。木村仁氏泊っていく。ロサンゼルスのロバート・シンガー氏くる。

▲ ページトップへ

2011.12/27(火)


金をおとしたと思って、朝から〈八〉へさがしにいく。
木村仁氏がくるので、少し掃除。
〈ほ〉にHは久しぶり。加藤氏「3.11」と鶴見俊輔語録1をあげる。

▲ ページトップへ

2011.12/26(月)


ガス代払いにはるばるチャリでいくが、未払いではなかった。中信の東山に手続きいく。
〈八〉あさひちゃん遅刻。その間、客あり。白沢氏、ルパン、しかさん&友人、永澄+イトーレ+岩本+小倉+中島岳志、千秋ちゃん+友人、タケボーのみ。

▲ ページトップへ

2011.12/25(日)


ゆっくり眠る。
ガスが出ず、フクちゃん、ガス代未払いで止められたと思って、洗い物だけすませ、かえる。
〈八〉もひま。
加藤典洋「3.11」を読む。

▲ ページトップへ

2011.12/24(土)


朝、Hよる。
秦さんの折口信夫、滝井孝作論はよませる。石川九楊「説き語り 日本書史」もめくる。
〈八〉ひま。タケボーのライブを所望した草間さん姿みせず。
西村さんから、来夏は猫、秋はパリをグリーン商店街でやってくれといわれる。

▲ ページトップへ

2011.12/23(金)


ヒルゲート、本屋など町まわり。
読書、原稿かきの時間なし。
〈八〉共同の上野さん、朝日の田畑さん、ナッちゃんの友人(連れは、26日に川内倫子さんと角田光代さんに会うという)。白水社のキレイドコロ2人くる。米屋のおっさんの話はきくにたえない。ナッちゃんは与論島暮らし。かっていた山羊2頭に逃げられたという。
村屋では三国連太郎の娘をヨメにしたTさんに会う。

▲ ページトップへ

2011.12/22(木)


昼前まで寝る。
ルネにいって、自著3冊を入手。「現代思想」宮本常一特集と岩波文庫の山田稔さん訳のフランス短篇傑作選をかう。猫本まだあまり出てないという。
北大路まで電気代を払いに行き、〈ほ〉に行き、月曜社、西川長夫さんに手紙。石川文洋さんに写真集を送る。
ペンクラブより「会員資格自然消滅」通知あり。ていよく表現しているが、除名のこと。秦恒平さんには申し訳ないが、仕方ないことだ。金がないので。
〈八〉朝5時まで営業。つらい。

▲ ページトップへ

2011.12/21(水)


帰国。
中野雄さん、中谷健太郎さんに手紙を書き京都猫町ブルースを送る。
〈八〉用の買い物をすませ、家で洗濯して少し横になったつもりが、9時までねる。
〈ほ〉でポトフをつくっていると草間さんからtel。今日は〈八〉にいるかと。食い物を用意して福松でのディックの送別会に顔を出す。
〈八〉には、荻野晃也さん、ルパンもいたらしいが、もういず、高田さん、Mrオルメガ、Mr読売TVがいる。あとで、しかさん、朴様、タケボー、魚谷氏グループ、富山一郎さん&Y氏もくる。
3時前におえ、京楽、村屋にいく。
5時帰宅。
前日は寺脇研さんもいたという。

▲ ページトップへ