ほんやら洞・甲斐扶佐義 HONYARADO/KAI FUSAYOSHI's Web Site

 
カイ日乗 1月

2012.1/31(月)


気がたって、8時半におきたが、また昼までねて、サッちゃんにtel、数時間助けてもらう。
3時、段ちゃんくる。
石原君にtelするも反応なし。ピンチはつづく。(夜、〈八〉にきてくれる)
イライラしながら、ゴルツの「エコロジスト宣言」の原発についてふれた章と、いいだもも「アメリカの英雄」をめくる。
ディランが谷大の友人のイタリア人を同伴。

2012.1/30(日)


〈ほ〉超ひま。〈ほ〉大家とバトル。7月いっぱいで、〈ほ〉から身をひく決心をする。ネガ、何十冊のノート、やりかけの翻訳を生かしたり、片付けたりするためだ。倉庫から引きあげたダンボールの山を生かすか、〈ほ〉を生かすかの択一では、ダンボールをとった。
〈八〉シカさん、柿原先生グループ(武田薬品)、「治外法権」のむかいのライブハウスの奥さん、琢ちゃん、段ちゃん。

2012.1/29(土)


〈ほ〉バイトの福山さん最終日、ひま。
〈八〉もひま。しまさん、オイタさん、朴ちゃん、Kei-kのみ。
〈ほ〉大家とバトル

▲ ページトップへ

2012.1/28(金)


〈八〉も史上最低の土曜日。チャンマキ&ルカ、おっちゃんのみ。
タケボーは、神戸でムジカとライブ。

▲ ページトップへ

2012.1/27(木)


ジャーマンの知人のA社の川崎さんのみ。
30年ぶりにあけたダンボールから20余りの傑作ネガがでてくる。
〈八〉A社の川崎くる。アサリちゃんも。新人バイトこず、バイトやる気ないもよう。
レギュラーの川崎さんは同僚同伴。和見、久しぶり。オムさん、藤さん、奈良井さん、おっちゃん。

▲ ページトップへ

2012.1/26(水)


昼、下二の書庫に行き、本は3分の1運ぶ。オイタさんのクルマ。A’はCALTECに行きたいといっているらしい。
〈ほ〉客なし。
〈八〉サディック、しかさん、タケボー、オイタさんのみ。

▲ ページトップへ

2012.1/25(火)


〈ほ〉〈八〉ともに超ひま。〈八〉はタケボーと高取さんだけ。タケボーの父は、明日が命日とか。

▲ ページトップへ

2012.1/24(月)


〈ほ〉どうしようもなし。
でも、約30hさがして、あきらめたあとに燈台もと暗しとはよくいったもの、近くから出てきて、ホッとする。
堀江敏幸の「郊外へ」よむ。もっとはやく読んでいたらよかった。

▲ ページトップへ

2012.1/23(日)


ネガ、さがせど出てこず。
Sure高橋悠治の本を電気代払いのかえりにかい、一気によむ。
〈八〉もヒマ。

▲ ページトップへ

2012.1/22(土)


〈ほ〉淵上さん、西廻さんとそれぞれ別にくる。2人とも、広島の医者の娘さん。
〈八〉淵上さん、早速、覗いてくれる。神崎さんも久しぶり。損保ジャパンのカスヤさんも、タケボーもきて、朝5時まで。でもひま。

▲ ページトップへ

2012.1/21(金)


ぐったり昼までねる。
ネガ、不出。
〈ほ〉オープンおくれる。
今年から、とくに今年はつましく生きねば。
〈八〉立命のサキさんがきてくれる。
それより先に、島さん、朴ちゃんがいて、朴ちゃんがバカ話をするので、ホレ、キレイな女性がきた!2回いい、その都度、ルパンだったり、北川さんだったりしたが、その次ホンマにサキさんがきて、朴ちゃんはコーフン。あとでタケボーもくる。
でも、〈八〉は2週つづけて、土曜日というのに超ひま。

▲ ページトップへ

2012.1/20(木)


オランダ人客あり。
〈八〉に20分後に行くと、永澄氏よりtel。山中英之や尾崎真人さんと一緒かと思ったが、大橋さんと一緒。あとで新ちゃんくる。二年ぶりくらいの夏実さんグループがきて、1年ぶりに在田さんもくる。
いまひとつ伸びず。2:30-3:30〈八〉寝。

▲ ページトップへ

2012.1/19(水)


9時起床するも昼まで、ねなおす。
〈ほ〉オープンと同時に5人の客あるも、対応できず。もう10分はやく出勤すべきだった。高井佳子さんという女性客あり。
共同の清水正夫さんよりケイサイ紙届く。
〈八〉客ゼロ。ろくでなしで、ヨコちゃん、ひさうちみちお、高取さんで〈ほ〉の家賃のうわさする。村屋による。

▲ ページトップへ

2012.1/18(火)


朝、Hにおこされて、2Fで寝る。
〈ほ〉表にバイト募集要項として喫茶店経営、ギャラリー運営に関心のある方としてはり出す。
〈八〉の付出をつくってから原稿に久しぶりにむかう。
〈八〉は8時すぎに入る。
ジャーマンが何ヶ月ぶりかにくる。ティルと一緒。ちーちゃんに会うのも7月以来。毎日の酒造記者は10年ぶり。騒音寺の岡さん、新CDをもってくる。照明のグループ(5人)くる。おっちゃんも仕事仲間と一緒。久しぶりにLPでホンヨンウンをきく。
朝5時まで。

▲ ページトップへ

2012.1/17(月)


このピンチ、いつまでつづくか。
パリ、Aixにメール。
段原君相手におしゃべり。

▲ ページトップへ

2012.1/16(日)


アーニャは近々出産予定らしい。琢ちゃんもめでた年にしたいとか。
街子ちゃんから1/28、29のイベント案内届く。「中尾ハジメ×黒川創レクチャー&トーク」と黒川創×北沢街子×瀧口夕美「アイヌのユリ子さん」上映会&トークLIVE。
「アイヌのユリ子さん」は街子ちゃん監督映画というので、興味津々だが、やはり金と時間がないか。いや、苦しい苦しい。
夕方、喫茶店にこもって原稿を書くつもりだったが、7時すぎ、〈八〉につき出しをもっていったところに客がきて、そのままオープンとなる。ひとりは元葉山勉研の庭師。
人見建設のアキコさんが仲間をつれてきてくれる。静岡の海野房子さんという方からtel。会いたいと。
あさひちゃん&ハエちゃんに寿方面進行中。
ろくでなし、レコレコに行く。

▲ ページトップへ

2012.1/15(土)


数年ぶりに百万遍の手づくり市を覗く。なんか豊かさがあふれているカンジ。駅伝も百万遍と銀閣寺交差点でみる。いずれも気合いの入った写真とれず。韓国の作家、パクメイルソンさんに会い、今度はソウルでね、という。
夕方、中村勝さん来店。中村さんは西京極さらに銀閣寺へと「駅伝をおっかけた」という。中村さんが「いろめし黒川」でサッちゃんともどもごちそうしてくれる。
〈八〉井上ヤッさんが立命の美しい職員をつれてくる。たまには店、手伝いますよという。しまさん、西村さんグループもくる。
京楽、覗く。

▲ ページトップへ

2012.1/14(金)


〈八〉〈ほ〉ともに不調。〈八〉にはBeautiful women in Kyotoの7/1に登場の田口沙緒里さん、京大の女性職員と来店。電通のTさん、相かわらず、えらそうにする。

▲ ページトップへ

2012.1/13(木)


体調不良。府の文化芸術賞の本を送る。
〈八〉には、岡西さんが友人らをつれてくる。オイタさんから預った古カメラを完璧に修理したという。Kei-k、タケボー、段ちゃん、オイタさん、ルパンくる。
ロジェ・グルニエの「写真の秘密」堪能。全く脱帽。
室謙二の「国って何だろうか?」(Sure)もおもしろかった。40年前のムロケンをほうふつとさせた。

▲ ページトップへ

2012.1/12(水)


今朝の気温は氷点下という。
〈ほ〉昼、客は2人のみ。文化芸術賞が写真をおくれといっていたが、なかなか出てこない。
大分の兄より、大分合同に出た共同配信の記事をおくってくる。
写真集「京都愛しの美女たち」に出ているNHKの女性、聖心女学院の同級生らと来店。京都にいるとき、〈八〉で手伝いすればよかった、といってくれる。
琢ちゃんらのベーシック・インカムの活動仲間で、浄土寺に住む小林さん初来店。

▲ ページトップへ

2012.1/11(火)


ノンビリする。
全身不調。〈ほ〉客ひとり。Hが一級下のS.T嬢をつれてくる。今年の成人式の式典で成人代表でスピーチしたという。
夜、日仏のマガリの送別会で、カフェ・アンデパンダンに行く。
〈八〉川崎さん、旭川のお坊さんグループもあり、まずまず。後藤君は1年ぶり?マヤちゃんの写真が京都(夕)に大きく出る。
3冊つづけて、Sureの本を一気によむ。

▲ ページトップへ

2012.1/10(月)


ここのところ、読書に集中。
〈ほ〉にクリスくる。
〈八〉パクメイソルさん、藤さん、不明氏、旭川の真言宗のお坊さんくる。お坊さん、写真集をたくさんかってくれる。6、7月か10月旭川で写真展をやってくれないかと。タケボーにも一緒のときライブをやってくれという。

▲ ページトップへ

2012.1/9(日)


夕べのDさんよりtel。宇治までチャリで帰る途中でライカM3を失ったが、〈八〉にないかと。
夕べの予想通り、きっと失うのでもたせるなと、相当つよくいったのに、N氏がわたしてしまった。ま、D氏はまた帰るでしょう。
北海道の「むすび」とSureの発刊物の読者から、〈ほ〉にカンパあり。
中尾ハジメ「原子力の腹のなかで」(Sure)をよむ。久しぶりに中尾節をきく心地あり。〈八〉超ひま。段原君とおそくまでのむ。
朴ちゃん、オイタさんくる。

▲ ページトップへ

2012.1/8(土)


黒川創の「神風」よむ、韓国の女性作家パクメイソルさん1年9ヶ月ぶりに来店。「裸のラリーズ」に関心ありと。
パーティ用にたき込みご飯とナベをする。
参加者少なし。末川さん、オイタさん、島さん、奈良井さん、岡西さん、浅利ちゃん、〈八〉の面々にとっては新顔のDさんという、おちゃら気キャラの建築家。Dさんは、ライカM3をひけらかしていた。

▲ ページトップへ

2012.1/7(金)


疲れ切って午前中ゆっくり休む。
明日の鍋用の魚を出町でさがすが、なくて、田中まで買いにいく。
〈八〉も超ヒマ。石原君ひさしぶり。

▲ ページトップへ

2012.1/6(木)


〈ほ〉不調。姉からバンペイ(ボンタン?)、高菜、やき米、米、カボスなど送られる。早速、高菜をザクザク切り古米にのせ、お茶漬けにしてくう。やはり、味覚は大分産の食物を求める。
〈ほ〉〈八〉の客の動きをみると、対応というか、自分の動き方の変様を痛感。
アイパッドをできるだけはやく入手して、ひとりで原稿もおわりたい。これ初夢。
〈八〉数年ぶりにベルリンからラルフ戻ってくる。

▲ ページトップへ

2012.1/5(水)


朝から下水貫通作業、支払のための金作でつかれる。
鶴見俊輔語録(1)(2)、石川九楊「説き語り日本書史」読了。原稿すすまず。
〈八〉不調。常連の解体、さらに進行。やはり女の子狙いの客が店を支えるのか。ならば、こっちもそう動くしかない。
村屋で5時半まで眠る。

▲ ページトップへ

2012.1/4(火)


11:00前にHがきて起床。
睡眠不足で原稿かけず。賀状かき、今日が最後か。
スケールの大きな変な夢5本立みる。
〈八〉12:30まで客0。シカさん、フランスのポアティエのアコーディオン奏者、八木康敞さんの息子、中島みゆきバァーの大将くる。
5時閉店。
麻ちゃんの両親の賀状に、熊本日々新聞で記事みたとある。

▲ ページトップへ

2012.1/3(月)


はやく〈ほ〉オープンするも。ランチ客に対応する気がわかず。Sと珉珉。
〈八〉も11:30前に少数の客すべてひく。2:30以降に、Kei-k&タケボー、いっちゃん。
結局、おわったのは5:30。

▲ ページトップへ

2012.1/2(日)


〈ほ〉ゆっくりオープン。Hくる。A’がMITに行きたいいっているとか。
ワッキー来店。(あとで〈八〉そして「こないと破門」というA’のところへ)
〈八〉前半ひま。深夜、A社のT氏&E氏、ミキハウスも7月以来。

▲ ページトップへ

2012.1/1(土)


賀状書きのみ。黒沢さん、顔を出す。
〈八〉超低調。

▲ ページトップへ