ほんやら洞・甲斐扶佐義 HONYARADO/KAI FUSAYOSHI's Web Site

 
カイ日乗 2月

2012.2/29(水)


〈ほ〉〈八〉と共に苦しい。
なんという月末。
いっときも早くお客にすがる生活から脱却したい。
アサリ、ドゥニが一緒に大阪のストリップを見に行く約束する。
村屋で八文字屋バイトを希望の中村紘子さんに会う。

▲ ページトップへ

2012.2/28(火)


〈ほ〉石川先生(ドイツ語)覗いてくれる。
雨の〈八〉オイタさん、鹿さんが12時までかえり、2時すぎにルパン。
ルパン、女の子を泣かせたとか、彼女ができないかぎり店を開けるとかいう。

▲ ページトップへ

2012.2/27(月)


原稿かき。Y社のMさんから井上トークショーに行ける女性はいないかとtel。
元富士通(→十字屋)の樋口さん久しぶり。
オイタさん、錦水館社長、段原君&オンちゃん(2人は初対面)
一年ぶりの馬のお父さん&ルパン、元自衛官の木村氏。

▲ ページトップへ

2012.2/26(日)


10時起床。しんどい。
〈ほ〉家賃一日分がやっと。
〈八〉はその分もなし。
仕事があるのに桜井哲夫 「戦時下のフランスの思想家たち」秦建日子「ダーティ・ママ」管啓二郎「コロンブスの犬」をよむ。

▲ ページトップへ

2012.2/25(土)


ジョン・ボウルビィの愛着理論を発展、応用した岡田尊司「愛着障害」を読む。
原稿のため、客、数人断る。
パギやん(趙博)からtel。
4月8日昼にライブをやりたいと。
タケボーの芸術センターはどうなったか。と思っていたらTel OK。
明後日は章ちゃんのエロ話(ラグ)
今晩はナライパーティー。
さっちゃんは両親と一緒。
姉からコレステロールのお礼のTelするもつかまらず、ダウンでないかと心配。
客はなしかと思っていたらトップは日比野克彦研のバンさん、京大シネ研からみの6人、共同の上野さんと村越茜さんくる。
おっちゃん、朴ちゃん、友人連れの作曲家。
おわりと思ったら、ドゥニがきて、3時まで。村屋で5時まで。

▲ ページトップへ

2012.2/24(金)


ノルウェイの画家くる。7時前に、出ようとすると団体客あり。仕方がない。今日中にメールを出したいので河原町まで出る。
オレに、集中できる時間8時間が、10日あれば、書き上がるのだが、散漫になる。
3月は、よほど魅力的な女性の誘惑なしでは酒はのまないつもり。ラスト・チャンス。
夕方、BALでSちゃんとデート。珉々。〈八〉に客がきたところ、彼女かえる。彼女のNHKTVDVDに対する意見は、「カイは安く売りすぎだ。あれでは、人の好い、街の写真が趣味のオジさんだ。そもそも店のオヤジで出るのがよくない」だった。
里絵ちゃんの知りあいの長さん、建築家で元磯崎新事務にいて、いま出町に住む長崎和平さんがトップ。白沢さん、島さん、シカさんグループ、レベッカさん、共同の上野さん、ミルトンらがくる。
東京からのレベッカさんの写真をなぜ撮らないのかと島さんから問いつめられる。
白沢さんの教え子の片野絢子(6/14生)はとる。
12時15分、客ゼロ。1時すぎに女性ライター、塔下守、オムちゃんときて3:30まで。村屋にシャコちゃんの顔を見にいく。ここで、ストッキングのキレイな塚本カオリ(12/17生)をとる。Telナンバーをきく。
4:30帰宅。

▲ ページトップへ

2012.2/23(木)


確定申告作業。作業はもう2、3日かかりそう。パリ&Aixへのメール書き。売上をみても去年に比べても、今年の1、2月は超ヒマ。
シカさんのアイフォンで、ヌーインさんの動画をみる。オイタ、アサリちゃん、ドゥニもちょっと長すぎるなァという。
〈八〉で沈没。7:30まで。
借金をかえしているうちに金がまったくなくなる。かくして、また月末がくる。
パリから保険金がくるのを待つだけ。

▲ ページトップへ

2012.2/22(水)


9:30起床。
10:30〈ほ〉オープン。
京大留学中のアメリカの文化人類学者くる。
下京から猫本とバック買いの客あり。NHKからDVDとどく。他におもしろい計画ないかという。いくらでもあるので、そのうち、ブレーンストーミングをするつもり。
2F、ドイツ哲学の研究者3人読書会。東京の写真館勤務の細井まり恵さん(3/14生)来店。
ぼくにパリの保険金がなかなか入らないので、債権者はしびれを切らすのではと心配だ。
〈八〉川崎さん、シカさん、白沢さん&後輩の数学者、ドゥニ、ルパン、時々くるおっさん(伏見の鯖寿司さし入れ)&つれ、読売グループ、西川&立命准教授、タケボー。結局、朝まで。

▲ ページトップへ

2012.2/21(火)


電気代払いに北大路に行く。
NHKオン・エアの余波。白目むいている女の子は、北区神楽町の吉川さおりさん、他の2人は、石井つゆ子さん、一条のり子さんと判明。オン・エアと同時にFAXがまわったという。
京大留学生のテキ・ルニンさん(5/10生)来店。写真集2冊かってくれる。田村うららちゃんの友人。「まさか本人(カイ)に会うとは思わなかった」という。青島出身。
「反原発の思想史」読了。
大家代理人よりtel。
今秋、サッちゃんと「パリ」2人展をやろうと話す。
〈八〉NHKグループ4人、しかさん、神戸の女性、オイタさんのみ。
〈ほ〉には大阪読売のH記者(同大出身)が10数年ぶりに来店。

▲ ページトップへ

2012.2/20(月)


8時起床。ネガ・チェック。
親せきの自衛隊員がアフリカにいっているときく。南スーダンか?
おまんたばやし氏が超美人の奥さん、尚美さんを同伴。これから詩仙堂に行くという。奥さん、(茜ちゃん+千秋ちゃん)÷2というカンジ。
中村勝さんもくる。サッちゃんとパクチーに行こうとしたが、また閉っていた。四条珉々にする。
〈八〉ハセ川さんがトップ。数ヶ月ぶりの顔、しかさんが次。永澄氏が神大の箱田さんを同伴。西川長夫さんの「1968パリ五月革命」やすが秀実の「反原発の思想史」の話をする。上野千鶴子も含めて、反戦青年委員会を料理できてないのではという話。王寺賢太氏はスゴイという話もある。
おまんたさんはおそくくる。不明3人グループ、朴ちゃん、タケボ&アサリ。
昼、菅原さんがプリント2点ほしいとくる。

▲ ページトップへ

2012.2/19(日)


疲れとれず、何もできず。早川紀美さんがメイの曽我季(とき)さん(10/10生)らとくる。
ウィーンのHから、(ウィーンにいる)黒川創の弟のお世話になっているとtel入れる。
〈ほ〉〈八〉とも不調。〈八〉アサリちゃんが入っているのに、松ちゃんのちょい寄り、忠さんの帽子とり、それに呼び出しに応じたタケボー、にサルベージの島さんのみ。
こんな店をサバイブさせてくれている皆さんに感謝するしかない。

▲ ページトップへ

2012.2/18(土)


いつもと客の入りが多少ちがう。TVの余波もあり。印刷屋の社長業から隠居したツルタさんの話、おもしろかった。犬もよかった。このツルタさん、入るなり、「すばらしいですねえ、一生、趣味で生きられるなんて」という。
出町の元鶴屋福信の菅原さんのオクさんくる。
〈八〉10:30まで、サッちゃんとティルのみ。そこへジャーマンがきて、府のイトウさん、シミチューさん&麻田修司さん、ルパン、アサヒ、東京は新宿5丁目の「猫目」の瀬尾佳葉さんがいしいしんじさんの兄とくる。猫目さん、まえは、森山大道、神林豊氏らとくる。何度かきたがしまっていたという。
最後に、タケボーが針をもってきてくれる。
朝まで〈八〉でねていた。

▲ ページトップへ

2012.2/17(金)


〈ほ〉低調。TVの余波なし。ずっとドゥニのみ、そして、しか、ナライ、NHKとくる。今日の視聴率は高かったという。ライターの女性、ライトハウスの薬師丸ひろこ似の美女、来店。同じ高校の知人が〈八〉美女に多くでていてびっくりする。

▲ ページトップへ

2012.2/16(木)


またフトンに入ってなかった。
〈ほ〉入り、11時もむなし。トラックドライバーの娘、ショウ子ちゃんのみ。同大英文の院でバイリンガルの子ども教育の研究をしたいと。
コンソーシアム勤務の野洲の料理長の娘さんとダベる。前に、偶然、マガリの写真展のパーティの日に来店。
〈八〉しかさんが店をあけてまっていた。やがて高田さん、そして男の呑海さんが久我ようこさんらをつれてくる。そこで、コーフンした米屋のおっさんが幼稚なエロ話をする。
深夜、瀬古真喜美さん、10年ぶり来店。

▲ ページトップへ

2012.2/15(水)


ヤケはつづき、ヤケ買い。
出町は京極学区の交通安全委員長を12年やられている猪飼さんという、若い頃はどんなに美しかっただろうと想像させる、本郷さんと同級生の女性、初来店。平田ペットハウスのお嬢さん(42才)も。NHKのN氏も。平田さんは、捜している写真のなかの女性は私では?とかすかな期待をよせて初来店するも人ちがいだった。平田さんは「あーす書房」でKai写真集を何冊かかってもっているとのこと。
夜、〈ほ〉客少しあり。サッちゃんを久しぶりにみたが浮かぬ表情。珍しく別々に〈ほ〉を出る。
〈八〉ナライさんがきたところだが、川崎さん、しかさん、タケボー、kei-kもこず。レコード針は折れたまま、杉村さん、村澤さんグループ&永澄氏(杉村訳「フェルメールとスピノザ」を顕彰《?》する会のつづき)、ドゥニ&友人、グランピエの5人がイランのアリさんを同伴。アリさんにはイランに行くと約束。チーちゃん、井上章一は初対面。チーちゃんの職場と井上邸はすぐ近くと判明。チーちゃんも千佳という。田村精太郎がきて、69年の機動隊のリンチ小・中同級の岩崎峰子という勝新の恋人の昔話をする。それをきいて井上章一はやはり、この店はこんな店なんだと喜ぶ。最後までいたのは、田中直子さん&サヨさんという30年以上前から時々会う女性が最後。オイタさんには、ネガのスキャンを頼む。
おわったのは3時。
シャコジローの顔を見に村屋にむかったがもう閉店していた。

▲ ページトップへ

2012.2/14(火)


3:30にねて、8:00おきる。〈ほ〉そうじ、プリントさがし、ネガ・チェック。
11:00角さんという地球屋バイトの美女くる。豊島由香さん、鈴木さんをとる。センガさんも撮る。
風邪ひどし。ロケ7hかかる。
材野博司氏13回忌の集いの案内くる。
〈八〉超ひま。繁田君と藤田多朗氏のみ。夜の町を、ヤケのみ、ヤケぐいして、さまよう。

▲ ページトップへ

2012.2/13(月)


〈八〉で8:30起床。
〈ほ〉10:00オープンするも客なし。昼、家に戻り、30年以上前の「出町世界」をめくる。おもろい、血圧下らず。それにしても78年から81年はメチャクチャ忙しかったのがよくわかる。逃げ出して当たり前。
クロスフィットの岩永正敏氏より転居通知あり。
〈八〉オーストラリアのアーチスト、NHKのN氏、堀田薫氏のイトコ、堀田タカヒロ氏(水戸黄門に出演)、吉本氏、琢ちゃん。2:30おわり

▲ ページトップへ

2012.2/12(日)


不調。土曜の〈八〉Sさんという女性が働きたいとくる。どうみても不むきなカンジ。
血圧、金欠とスリリングな日々がつづく。しばらく暴発しないよう用心。NHKのN氏に6日間とくぎって助けてもらう。河原町グリーン商店街の「パリ」行灯展は年末を考えているようだ。
〈八〉N氏、おっちゃん、kei-kのみ。〈八〉でつぶれる。黒川創「橋」読む。先月号「新潮」上の「神風」同様、書かれてしかるべき小説。

▲ ページトップへ

2012.2/11(土)


11:00起床。ネガ、血圧チェック。
出町枡形でたき大根を100円で売っている。1000円の値打ちがあるとは、いつも同種の口をたたくメガネヤさん。
みなみ会館の「恋の罪」のフライヤー発見。見にいくつもり。
午後、NHK制作の中野拓さんと出町、出雲路、下鴨の写真の舞台へ行く。佐伯みよさんの家にも顔を出す。2/17(金)p.m.6:30のセンガさんの番組(13分)のため。出来次第では他地区でもon air。もうワン・ポイント紹介しろといわれたが、風邪なのです。もうひとつ意図不解明。Kai写真のこれに惚れた!とかでもなさそう。
夕方、府医大3年生の美女来店。〈八〉を根城に府医大の美術部をつくりたいとか。
牧紀男氏も来店。2人して〈八〉にくる。深夜まで、2人以外の客なし。あとで、段ちゃん、朴ちゃん、片山健さん、千佳ちゃんグループ。
もどったのは5:30。きびしい。

▲ ページトップへ

2012.2/10(金)


リュックの上においたキーが見つからない。ボケ深化。家の水道メーターとりかえ工事。
姉から血圧の薬とどく。
収入より支出が多い生活を変えねば。
不明氏からtelがあり、あとでNHKの人とわかる。来週金曜on airの番組に出れないかと打診。あとで〈八〉にくる。OKすれども何を撮りたいか不分明。
〈八〉オイタさん1929年製ブロニー(Agfa)を活用するためにフィルムを買う。BAKOUがヴィラ九条山のビデオアーチストをつれてくる。元「フォーカス」の南恒二氏、久しぶり。政光順二の大学の同級生、不明の左京区 原町のアパレル会社の女性3人、タケボー、ライターKさんともに久しぶり。PHPの美女、おそるおそるきたが、喜んでくれる。幸ちゃん塚崎を知っていた。
村屋で一杯。戻って、8:00まで1Fでねていた。

▲ ページトップへ

2012.2/9(木)


絶不調。血圧高騰。原因はわかっているが、手の施しようがない。戦線をいかにして縮小するかだ。堺町画廊のノジコさん、4/3-4/8秋野亥左牟追悼展をやるので、作品をもっていればかせという。明日アイヌアートプロジェクトの語りがあるという。山ちゃんからtel。3/4材野博嗣さんの13回忌で偲ぶ会を〈ほ〉でやりたいと。
〈八〉鹿さんのみ。彼、宝くじ3億あたったら〈八〉を買収してあげる。自分はカウンター内に入らず、カウンターの隅でのむオーナーになりたいともらす。

▲ ページトップへ

2012.2/8(水)


吉田孝光よりgood artのポスター、中西達彦氏より自身の個展ポスター届く。
夏、渡仏の決意固める。それまでやるべきこと多し。富山マヤちゃんの友人、宮崎からくる。ダグラス・ラミスさんが去年、心臓の手術をしたときく。
〈ほ〉の客、8人を断って〈八〉に急行したが、〈八〉客3人のみ。最後は金沢明子の民謡、斎藤晴彦の「音楽の冗談」中島みゆきの「うらみます」ホンヨンウン、ミルバをkei-kと何度もきいて、気がついたら5時。

▲ ページトップへ

2012.2/7(火)


ひま。
39年ぶりの客あり。ニュージーランドのオークランド在住のKyokoさん。つもる話あり。
〈八〉には、オーストラリア(メルボルン)から姉弟とカップルのアーチスト4人来店。リサの友人。みな同じ芸大。ピーターも同じ。
Arlo Mountfordは、SUTTON GALLERY経営(フーフ)NICK SELENITSCHはそこのスタッフ。写真集およびエマニュエルの本をかってくれる。
井上章一さんには、復刊ほんやら洞通信では、対談のホスト役をおねがい。鹿さんは、アサリちゃんのフェイスブックはすべて英語!と感嘆の声をあげる。

▲ ページトップへ

2012.2/6(月)


ぐっすり眠る。
ヌーインさんより来信。
〈八〉しかさん京大建築の教師Uがバイオリニスト(21才、松山市出身、10/23生)同伴。バイオリニストに四国中央市のSさんを紹介すると約束。

▲ ページトップへ

2012.2/5(日)


また、〈八〉で8:30までねていた。
家のガスfan heaterつぶれる。
夕べ、Kさんと〈ほ〉通信国際版について喋る。P社の編集者のOさん来店。(6/16生)撮影。
〈八〉生ビールのガス欠。ボンベかえ。
銅銀正美さんから「かわら版」届く。
岡西さん、1929年製のオイタさんのドイツカメラを修理してわたす。これで、年内は岡西さんはオイタ・ボトルをのめる。修理されたカメラ見物にしまさんもくる。ルパンもいて暴れ女Rくる。奈良井さん、朴ちゃん、ジャーマン、山根さん。
しじみちゃんが日曜日初日。

▲ ページトップへ

2012.2/4(土)


4月から有里ちゃんが〈ほ〉〈八〉で働いてくれる由。先日、東京で司さんにごちそうしてもらったという。
11:00起床。
1:00まで家でゴロゴロ。
〈ほ〉のトップ客は中路さんという山林地主。林業女子会にわたしてくれというビラ持参。
自己エネルギーの涸渇を痛感。
〈八〉草間さん、トップ。オイタさん、K社のKさん、祝迫先生、八巻真哉さん&上海から日比野克彦研の留学生の潘さん、詩人グループ、段原君。O県のKさん、ゲイバーに行きたいというので、裏寺のSを紹介する。

▲ ページトップへ

2012.2/3(金)


書かねばならぬ手紙2つあるが、気のりせず。74年の〈ほ〉の落書帳をみていたら、「こんな店はやくなくなれ!」と一頁一字書いた箇所がめに入る。「ダムハウス一同」とある。
〈ほ〉閉店まぎわ、ユリちゃんが顔を出す。
ジュンク堂に「猫」の在庫チェックに行く。Bal17冊、四条5冊。
〈八〉草間さん、洛北高OB、チーちゃん&浅利グループ、大津市長インタビューがえりの鈴木琢磨氏らくる。
4時頃横になっていると、4月から北京に行く広島の栄養士(6/1生)くる。吉田神社で撮影となり、村屋で明るくなるのを待って、いってカット。これが両親に残す日本での最後の写真になるという。
帰宅7:30。

▲ ページトップへ

2012.2/2(木)


南区の下二の本はこび(オイタさんの車)めぼしいネガ数本あり。
Telストップ。コリーヌにメール。〈ほ〉〈八〉とも最低。
昨日呑みすぎて不調。
2:00タケボーがきて4:00まで。

▲ ページトップへ

2012.2/1(水)


ブルーデルさんからもらったパンをかじり、いかに昼のピンチをくぐるか考える。
〈ほ〉同女の客、東京からの旅行者、中村勝さんきてくれる。
餓鬼の食い物をかすめとっているかのような生活をつづけるのに、いい加減イヤになる。
やっと「郊外へ」読了。
原稿を書くつもりが一字もかけず、明日から原稿も仕事も必死になる。
中村さんと二条の寿司屋「藤吉」へ。
〈八〉ルパン、写真青年、金沢大輔氏、カメラマンの畑中勝如、カゲロヲ、十三の銭湯の娘+デンマーク人、ベトナム系フランス人学者、しかさん。

▲ ページトップへ